TOTOの浴室シャワー水栓

TOTO 浴室シャワー水栓を自分で取り付け交換!水栓DIY

TOTO 浴室シャワー水栓 GGシリーズ サーモスタットシャワーを購入しました。

 

TMGG40SETMGG40SEC
TMGG40ETMGG40EC

 

15年ほど使用したシャワー水栓からの交換です。

 

毎日使っているバスルームのシャワーのお湯が急に出なくなってしまいました。

 

(ぬるいお湯は出ましたが熱いのが出ないんです。(´_`。)グスン)

 

他の場所ではお湯が出ていましたので、バスルームの水栓が原因と判断して修理をしようとネットで調べてみると・・・

 

水栓の温度調整部分(サーモスタット)を交換する必要があるようです。

 

故障した方のブログ等を見ていると、10年〜15年程でサーモスの調子が悪くなり部品交換や新しい商品に買い替える方が多いようです。(寿命ですね。残念(^_^;))

 

部品の交換には、7〜8千円の部品代がかかります。

 

しかし、部品(サーモス)を交換しても違う場所が原因で直らない事もありますので新品を購入することに決めました。

 

色々とインターネットで探しまわり、なるべく安価で高級感があるようなものを探しいていると・・・

 

本体&ハンドルが金属(メタル)でとても高級感あるデザインの水洗シャワーを見つけました。

 

なんと!定価が42,984円(税込)が1万3千〜4千円程で販売。安い!!

 

もちろん、送料込&シールテープ無料プレゼント付き!

 

DSCN0382

 

買っちゃいました。TOTO 浴室シャワー水栓 TMGG40E

 

DSCN0383

 

シャワーヘッドもシルバーが良かったのですが・・・

 

TOTOのこのシャワーヘッドも凄いんです。エアインシャワーヘッド

 

空気の力で「節水」と「心地よさ」を両立出来るんです。

 

従来のシャワーと比較すると約35%(TOTO比べ)節水しながら、たっぷりの浴び心地が体感できる新しいシャワーです。

 

DSCN0384DSCN0386

 

ジャーン。本体&レバーもシルバーです。高級感ありますよね。

 

DSCN0385

 

【 自分で交換する方法 】

 

準備するもの:モンキーレンチ、マイナスドライバー、プラスドライバー、シールテープ
(シールテープは100円程で購入できますので)

 

この古いシャワー水栓との交換です。

 

まずは、ご自宅の水道を止める必要があります。

 

マンションでしたら、ガスメーターなどの近くにあることが多いようです。

 

水道栓をしっかり閉めてください。

 

蛇口をひねり水道栓がしっかり止まっていることを確認してください。

 

DSCN0387

 

モンキーレンチを使って水栓本体を取り外します。

 

その後、脚の部分を取り外します。

 

DSCN0396

 

古いシャワー水栓を取り外しました。

 

接続部分など確認すると随分汚れていました。

 

15年間お疲れ様でした。( ^.^)( -.-)( _ _)ペコッリ

 

DSCN0390

 

脚の接続部分の汚れを歯ブラシや布などできれいにそうじします。

 

この後、附属品のゴムパッキンを脚の接続部にはめ込みます。

 

脚のねじ込み部分にシールテープを2〜3巻き程巻きつけます。

 

その後、脚を取り付けます。

 

DSCN0388

 

水栓本体にシャワーヘッド・ホースを取り付けます。

 

シャワーヘッド・ホースを取り付けた本体を脚に取り付けます。

 

ねじ込み部分には、シールテープを2〜3巻き程巻きつけます。

 

しっかりとモンキーレンチで締め込みます。

 

DSCN0392

 

(^。^)ジャーン ! 完成ました。

 

DSCN0394

 

このエアインシャワーは、約35%(TOTO比較)節水のようですが、浴び心地は今まで使っていたものよりいい感じです。ヾ(o´з`)ノ イイカンジ〜

 

※ 今回シャワー金具の交換はしていませんが、シャワーハンガーは2個附属しています。

 

 

自分の浴室にあったスパウトの長さのものを選びましょう!



amazon

 



TOTO 浴室シャワー水栓 GGシリーズ サーモスタットシャワー金具(壁付きタイプ)



楽天市場で探す!

 



 

費用詳細編へ

DIY実践編へ