ソシエのボディエステ体験でたった1回で腹部がマイナス1cmも!

ソシエのボディエステ体験でたった1回で腹部がマイナス1cmも!

ソシエのボディエステに体験に行ってきました。
実は2013年にもソシエのボディ体験をしたことがあって、その手業のすごさ、心地よさに惚れ込んでいたのです。
今回は、ソシエさんの特別の計らいで2回目のエステ体験をさせて頂くことになりました。
私が行かせていただいたのは東京・大井町のアトレ内に入っているエステティックサロン ソシエです。
ソシエの看板

 

お出迎えの入り口辺りもキレイなディスプレイがしてありました。
ソシエの入り口

 

ワクワクしますねえ!でもちょっと緊張もします。なんせ、これから紙パンツ一丁になって施術を受けるのですから・・・
ソシエの棚

 

まずは、お客様カルテを書きます。
入り口を入ったすぐの場所で体験を受ける人や施術・身支度が終わった人が次の予約を取ったりするテーブルと椅子が2つありました。
まずは、そこでお客様カルテを書きます。
ビフォーカウンセリングと呼ばれるこのカルテには現在の体型、食事の状況、過去・現在の病気や手術のことなど詳しく書きます。カルテに沿ってビューティーコンシェルジュと呼ばれるカウンセラーがオススメの施術方法などを提示してくれ、納得のいくエステを決めていきます。

 

私は5年前に婦人科系の病気をして入院・手術の経験があります。
そのことも正直に書いて、もしかしたら施術が受けられないかも、と思いながらお話していましたらOKとのこと。
病気にもよりますが、基本は1年未満に入院や手術をしていなければエステは受けられるそうです。
ソシエのカルテ

 

好きな飲物をいくつかの中から選んで持ってきてくれます。
おしぼりに印字されたsocieのロゴがカッコいいですね♪
ソシエのお茶

 

ソシエの店舗によって違うのですが、ここ大井町店にはジャグジーがあります。
体験の時にも時間があれば入ることができます。
施術の前後に時間に余裕がありましたら、是非ご利用されるといいですよ!
ソシエのジャグジー1

 

他の予約の人とかぶったりしないのでしょうか?そこはちょっと心配ですね。
エステの日の2時間前に来て長時間ジャグジーやらサウナに入っている方もいらっしゃるそうですよ。
ソシエのジャグジー2

 

ジャグジーのあるお部屋には個室のシャワー室があります。
ソシエのシャワー

 

先程のジャグジーと、このサウナは予約の日に好きなだけ入ることができるんです。
エステティシャンの方のお話ですと、施術の前に入るほうが体が温まってエステの施術がより効果が上がるそう。
ソシエのサウナ

 

次にお着替えをするロッカールームです。下着も全て脱いで、備え付けの紙パンツを履いて白いガウンを着て備え付けのスリッパを履きます。
ソシエのロッカールームとガウン

 

ロッカーを開けると可愛らしいウェルカムボードが。こういう心遣いって嬉しいですよね!
ソシエのロッカールームのウェルカムボード

 

そして着替えが終わったらウェイティングルーム(リラクゼーションルーム)で待ちます。
ソシエの待合室ソファ

 

すごくシンプルですが、綺麗で安らげる空間です。
ソシエの待合室

 

テーブルの上にはアメちゃんも置いてあります。
これからエステをしてもらうのに、飴は食べないよなあ・・・
ちょい残念。
ソシエの待合室のテーブル

 

ソシエのエステティシャンが呼びに来てくれるまでそんなに時間はないのですが、何冊かの女性雑誌も置いてあり読むことができます。
ソシエの待合室雑誌

 

ソシエのエステは、完全個室になっています。
他にもいくつかのエステ体験に行ったことがあるのですが、個室でもドアが木のドアではなくカーテンだけだったり、大部屋をカーテンで仕切ってあったり、と様々なのです。
完全個室はやっぱり落ち着きますね。
ソシエの廊下

 

清潔感のあるお部屋で、大きな機械なども置いていないシンプルなお部屋。
その訳は、やっぱりソシエはハンドテクニックが1番売りだからだと思います。
もちろん、タラソテラピー、体を温めるマシン、エンダモロジーなどの機械もありますよ。
もしかしたら、こういった施術の時は他のお部屋でするのかもしれません。
ソシエの部屋の様子

 

お部屋に入るとまずは、測定です。
体重はもちろん、体脂肪、身体の各部位のサイズを測ります。
それから施術に入ります。
施術中にクリームを塗ってからハンドマッサージをしてくれるのですが、寒い時期なのでクリームがヒヤッとするだろうな、と構えていたら全くそんな感じがしないのです。
エステティシャンの人が自分の手で温めてから塗ってくださっていたのです。素晴らしい!
ソシエのボディチェック表

 

施術後に着替えをしたら、パウダールームで髪の毛や化粧を直すことができます。
コースによってはエステでも使ってくれるユーグレナ社と共同開発したユーグレナ由来の成分を配合した化粧品ユーガ(euga)も使うことができますよ!
ソシエのメークルーム1

 

ウォーターサーバーやおしぼりがあり、自由に使うことができます。
ソシエのメークルーム2

 

私がびっくりして感激したのは備え付けのブラシ。
何やらブルーのライトに照らされて容器に入っています。
書いてある言葉を読むと「消毒済みブラシ」ですって!
今までこんな清潔なブラシを置いてあるエステを見たことがなかったので、驚きでした。
さすがソシエさんですね。
ソシエのブラシ

 

最後にカウンセリングで、今日の1回のボディエステ60分でお腹周りが1cmマイナスになっていることにビックリ(@_@)
スゴイです!自分で腹筋やっても、1回でこんなに効果はないですもんね。
・・・ということで、気を良くして本契約までしちゃいました。
まあ、腹部のマイナスだけではなく色々なお話をしていった上で慎重に考えた結果ですけどね。
無理な勧誘があったわけではありません。あしからず。
ソシエのアフターカウンセリング

 

まとめ

施術が終わると、シャワーを浴びるのかな?と思ったら何も言われませんでした。
ロッカールームに連れて行かれ、ではお着替えをしたらリラクゼーションルームでお待ちください、と言われました。
ん?何でかな?と思って最後のカウンセリングで聞いてみました。
すると「せっかくお肌に良い成分のクリームをたっぷり塗って施術をしているので、洗い流すのがもったいないから。ベタベタが嫌でなければそのまま服を着替えて帰るほうが良いです。」とのこと。
使っていたクリームはそれほどベタつきがなかったので私は気にならないのでそのままにしました。

 

カウンセリングで分かったことは、私は「冷え」「反り腰」「筋力低下」そして、代謝が低いためためこみやすい、老廃物の滞り・セルライトの滞りだそう。
セルライトは部位によって1〜4段階まであるのですが、4になるとエステでどうにかなるものではなくお医者さんに行かなければならないそうです。
私は2段階のところと、3段階のところがありました。
むくみもあって、夕方になると靴が履きづらいとか靴下の跡が付くのもむくみのサインらしいです。

 

それから誰にでも当てはまることですが、基礎代謝と筋肉量をアップして体脂肪を減らすと同じ体重でも見た目がスッキリ見える、とのこと。
痩せる体質になるためには順番も大切らしいです。
1.セルライトをケアする
2.体脂肪を落とす
3.引き締める(アウターマッスルを鍛える)

 

これを実現するためには、毎日の食事とストレッチや筋トレなどの運動、それにエステのチカラで自分ではケアがしづらいセルライトのケアをしていくことが1番効果が高いと言われました。

 

その言葉にぐらぐらっときまして・・・
もう自分のチカラだけではなくプロのチカラを少しお借りしようと決断したわけです。

 

自分の身体のこと、気になる人はまずは体験に行ってみるといいですよ。
体験はボディならどのコースでも1回60分で、5,400円(税込み)です。
良いビューティーコンシェルジュ&エステティシャンの方と出会えることを祈っています♪



ソシエのエステでたった1回で効果を感じる