mac house(マックハウス)の自転車レイングッズの口コミ

mac house(マックハウス)の自転車レイングッズの口コミ

ファッションブランドのMAC HOUSE(マックハウス)様より、モニターとして自転車用レイングッズを提供頂きました。
口コミ・レビューしていきますね。

 

私は塾の仕事に行く時はいつも自転車。
少々の雨でも自転車に乗るのでレインコートは必需品です。
しかも、自転車用に考えられたレインコートじゃないとダメなんですね。
今まではベルメゾンが出しているレインコートを着ていましたが、もう既に3年位経っていて前かごに乗せているのでレインコートと外側の袋の色が全然違っちゃってるんです(^_^;)
そろそろ新しいのに替えなきゃ、と思っている矢先のこのお話だったので速攻で応募しちゃいました。

 

頂いたのは、こちらレインポンチョ、レインブーツ、自転車カゴカバー、サドルカバー、バッグカバーの5点。
このネイビー地に赤いドットの柄はNavy(ネイビー)というブランドのものだそうです。
mac houseのレイングッズ一式

 

最初にこの箱が届いた時は「大っきい!」と思いました。
マックハウスのレイングッズ

 

中を開けてみると、レインポンチョと謎の大きな箱が!
レインポンチョとカゴカバー、サドルカバーが届くと思っていたので少々びっくりしました。
レインポンチョと謎の大きな箱

 

大きな箱の中には、レインブーツが入っていました。
大きな箱の中にはレインブーツ
mac houseのレイングッズ一式

 

レインブーツの柄は、ポンチョの色目と合わせてくれたようで赤いネコちゃんの柄でした。
ちょっと派手じゃないかなあ、と心配ですが、雨の日はこの位明るい方が気も明るくなって良いんですよね。
mac houseのレインブーツ猫柄

 

レインブーツの裏側は滑りにくくギザギザがいっぱい。
サイズ選びに迷ったのですが、レインブーツはいつもの靴よりも少し大きめを選ぶ方が良いとの事で、24cmを選びました。
mac houseのレインブーツ裏側

 

レインブーツは結構重いです。
でも、雨をしっかり弾いてくれそうなラバー地です。
雨の中をジャブジャブ歩きたくなりますね♪
レインブーツ横の調整ひも

 

筒丈が29cm〜30cmもありますので、ストッキングとかを履いている時にはふくらはぎが濡れずに済んで嬉しいです。
履き口のところでしっかりと足の太さに調整しておけばスッポ抜けることもありません(^_^;)
レインブーツの口を小さくする

 

レインブーツの中には可愛い「Nyans World」のロゴが!
レインブーツの中のロゴ

 

レインポンチョの形は裾は丸まっていて可愛いです。
レインポンチョの裾

 

袖はゆったり目に作られています。
NAVYのレインポンチョは縫い目にも一工夫してあり、雨の水が染み込まない仕様になっているんです。
レインポンチョのそで

 

フードの縁取りには、暗い時にも光を反射するリフレクターが付いています。
レインポンチョのフード

 

あと、これが便利!と思ったのはバッグカバーです。
雨用バッグカバー

 

雨の日の自転車で困るのはバッグなどが濡れること。
カゴカバーもあるのですが、バッグカバーもあれば万全ですよね。
雨用バッグカバーを広げてみた

 

こちらは、雨の日関係なく盗難防止にも使えるカゴカバーと、サドルカバーです。
カゴカバーとサドルカバー

 

 

NAVYのレインポンチョは、マックハウスでの限定販売だそうです!

mac houseレディースレインポンチョ

 

mac houseネコ柄レインブーツ

 

mac house自転車バッグカバー

 

mac house自転車カゴカバー

 

マックハウスのレインポンチョを着てみた感想

実は今まで着ていたベルメゾンのレインコートと比べると、ガサガサした感じがあります。
生地が硬いというか、動く度にカサカサ音がしてごわつく感じです。
水を避けるにはこんな生地になるのかもしれませんし、何度も着るうちにしっくり来るのかもしれませんね。
レインポンチョを着てみた

 

カゴカバーは、こんな感じです。
思ったより派手になりすぎず、良かったです!
マックハウスのカゴカバー

 

ファスナーで開閉できるので、荷物の盗難防止にもなります。
紐でくくってかごに取り付けるので、雨じゃなくても常時付けておくことになります。
マックハウスのカゴカバーは開け閉めしやすい

 

サドルカバーは、こちら。
うん、自転車を雨に濡れるところに置いて出かける時に必要かも。
マックハウスのサドルカバー

 

レインポンチョ、カゴカバー、サドルカバー、バッグカバー、レインブーツは他にもシックな感じのものなどデザインは色々ありますので、お好みのものが見つかるかもしれません。
一度、マックハウス覗いてみてくださいね!

 

マックハウス公式ページはコチラから

 

▼▼▼マックハウスのブランドNAVYはコチラから▼▼▼