給湯器が壊れた!寒いのにお湯が使えないのは困る|キンライサーが

給湯器が壊れた!寒いのにお湯が使えないのは困る|キンライサーがおすすめ!

2019年11月某日。
外出から帰って手を洗おうとして水道の蛇口をひねったら・・・「ピピピピピーーーーーッ」とけたたましい音が。
何だろう?と思ったら給湯器がどうも壊れた様子。

 

寒いのにお湯が出ない!お風呂も沸かせない!
困った・・・

 

その日は土曜日の夜。業者を探してもすぐに連絡ができないと思っていました。
次の日の日曜日に探し当てた安い業者さん「キンライサー」に電話をしました。

 

この時期は工事が立て込んでいるのか最短で3日後になるとのこと。
でもしょうがないから頼むことにしました。

 

その間お風呂はどうするの?と我が家3人家族はそれぞれ、銭湯に行ったり、区のスポーツセンターに行ったりしていました(笑)
まあ、これはこれで楽しくて良かったんです。
区のスポーツセンターには、ジャグジーが2つ(水着着用)、温めのサウナルーム、シャワー室があるので、暖を取るのと体をキレイにするには申し分ありません。

 

でも、いかんせんシャワーを浴びたあとに家に帰る間がちょっと寒い(T_T)
早く給湯器直らないかなあ・・・

 

実際、キンライサーさんが来てくれて工事の日。
長年職人さんをやっていらっしゃる真面目そうな男性が来てくれました。

 

約2時間から2時間半で終わるとのこと。
リビングでテレビを見ながら待っていました。

 

ベランダでの給湯器の大本の工事が始まりましたが、寒いだろうとの配慮でドアを締めてやってくれていました。
1時間半ほどで外の給湯器は付けることができて、中にはいってきてからキッチンとお風呂場のリモコンの取り付け開始。

 

そこからは30分ほどで工事完了!
早い!

 

こんな感じでベランダ側の給湯器本体が蘇りました。
ベランダの給湯器2

 

給湯器のビフォーアフターです。
大きさはほぼ同じですかね。新しいノーリツのやつの方が若干厚みがありそうですが、ベランダに付いているので全く気になりません。
給湯器ビフォーアフター

 

ベランダの給湯器は以前のユメックスのものからノーリツに変えたら配管が一本増えました。
私的にはなんら気になりませんが、工事に方はちゃんと丁寧に「この紺色のやつが新しく配管したものです。」と説明してくれました。
給湯器配管ビフォーアフター
ベランダの給湯器配管

 

こちらはキッチンの給湯リモコンです。
下側を開くと時間の設定やお風呂の予約ができます。
キッチンの給湯リモコン
以前のリモコンには時計機能がありませんでしたので、お風呂の予約もできませんでした。とても便利ですね。
キッチンの給湯リモコンビフォーアフター

 

お風呂場の給湯リモコンです。
お風呂場の給湯リモコン

 

リモコンが以前のものより横長になっています。こうやってビフォーアフターを見ると前のやつ古いですね^^;
お風呂場の給湯リモコンビフォーアフター

 

この給湯器はエコ仕様なので、今までの給湯器やもう一つのノーリツの給湯器より月々のガス代が5%安くなるそうなのでそれも嬉しいですね!

 

金額は工事費も含め164,000円(税込み)でした。
13万円台のものもあったのですが、そちらより16万円台の方が5%ほどガス代を節約できるとのことで、こちらに決めました。
他の業者さんを調べたら、給湯器だけで20万円以上するところも多く、更に工事費がかかるというのでとっても高く付くなあと思いキンライサー一択でした。

 

工事のあとの説明もとっても丁寧だし、安くてこんなに対応してくれるキンライサーおすすめします。
10年保証も付いています!

 

給湯器が壊れたらキンライサーに連絡を!⇒0120250910

 

キンライサー公式ホームページ

 

会社は横浜にありますが、都内も出張修理、工事してくれます。