水曜日のダウンタウンでフェリシモの500色色えんぴつが出ました!

2017年1月29日の「おしゃれイズム」で登場した500色色えんぴつ

2017年1月29日(日)の「おしゃれイズム」という番組の中でも紹介されました。
ノルマンディの海に沈む夕日
子兎(うさぎ)の小さなお耳
などの面白い名前がついた500色色えんぴつ。

松坂桃李さんから濱田岳さんへのプレゼントとして登場しました。 クリームの上田さんがいたく感激していましたね!

水曜日のダウンタウンというテレビ番組で「世の中の無駄機能調査」というコーナーでフェリシモの500色色鉛筆画出てきました。500色もある色えんぴつ自体珍しいのですが、その名前も番組では無駄とされていましたが、素敵なんですよ。
2014年10月22日(水)の水曜日のダウンタウンでざわちんが似顔絵を描くのに使っていたのがこの500色色えんぴつでしたよ♪

 

以前、フェリシモさんの商品説明会セミナーに参加した時に色えんぴつの写真を撮りましたのでここで紹介しますね。
水曜日のダウンタウンで紹介フェリシモの500色色えんぴつ

 

ダウンタウンの番組では、オレンジの数ある色の中から数色を取り出して名前を披露していました。
例えば、台風一過の後の夕焼け空、カナダのサーモン、その他に黒い色えんぴつにはイカスミのスパゲティなどの命名がされています。
私もちょうどオレンジ系統の写真を撮りましたのでここで取り上げますね。
おしゃれイズムで紹介フェリシモの500色色えんぴつの面白い名前

 

上から、順に名前を書いていきます。

 

赤ちゃんの手、懐かしい金平糖、ボンパドゥール婦人の笑顔、浜辺で拾った桜貝、羊飼いの角笛、子鬼のちいさなお耳、夕張メロン、朝焼けのアルプス、夕日に染まる白壁、アフロディーテの微笑、ミックスジュース、オレンジシャーベット、初夏の枇杷、プリンスメロンののデザート、大文字の送り火

 

色々と興味をそそられるネーミングがありますね(*^_^*)

 

フェリシモとは、雑貨などを毎月ちょっとずつ色・柄違いなどで集めていくコレクションタイプの通販でフェリシモの中では人気のコレクションになっているんですよ。累計7万セットも売り上げているそうです。
今回のこの500色のえんぴつは20ヶ月で全ての色を集めることが出来ます。

 

↓フェリシモのトップページの真ん中あたりに500色の色えんぴつがあります。
フェリシモ「コレクション」
FELISSIMO フェリシモ公式ページはコチラから

500色の色えんぴつ TOKYO SEEDSの会〈25回予約〉 月2,600円(税抜き)で25本が毎月届きます。

【関連記事】
フェリシモのkrasoが発売♪ネットでも買えるよ!