敏感肌用化粧水Eau Jeune(オージュンヌ)

Eau Jeune(オージュンヌ)は主成分の水にこだわってる!

Eau Jeune(オージュンヌ)はアトピー専用化粧水です。
・・・と言っても敏感肌、生理前のゆらぎ肌などにも安心して使えるローションですよ。

 

水と白金ナノコロイドの化粧水

 

アトピー性皮膚炎で困っていた株式会社イッティの開発マネージャー自らが皮膚科医の岡村先生と共同開発した敏感肌用化粧水「オージュンヌ」。

48名の皮膚科医が認める「スキンケア大学」のアトピー性皮膚炎についての特集記事でオージュンヌがおすすめ化粧品として紹介されたそうです。

 

オージュンヌが敏感肌にオススメな5つの理由

 

  1. オージュンヌは肌呼吸を妨げない
  2. 皮膚呼吸を妨げる恐れのあるヒアルロン酸を使わず、皮膚呼吸を妨げないヒドロキシプロピルセルロースを使っています。

     

  3. 白金ナノコロイド配合
  4. 東大の宮本教授が開発した「白金ナノコロイド」は注目を集めています。

    プラチナを10億分の2メートルという極小の粒子にした新素材で肌バリアをサポートする成分です。
    プラチナの抗菌・保護作用でうるおいのバリアをつくります。

     

  5. シソエキス配合
  6. 昔からおばあちゃんの知恵のように、肌荒れに聞くとされてきたシソの葉。

    ペリラアルデヒドやリモネンなどの精油成分を多く含んでいて肌ダメージにアプローチしてくれます。

     

  7. ローション中の90%を占める水にこだわった
  8. 化粧水というものは、約90%が水なんです。

    オージュンヌは、その大部分を占める水をスキンケア用弱酸性水に変えました。
    テレビCMでも髪のダメージが水だった!なんてやっていますね。 水はとても大事だったのです。

     

  9. 防腐剤・香料など無添加
  10. パラベンなどの防腐剤、香料、乳化剤、界面活性剤などは一切使用していない無添加化粧品です。

 

私もオージュンヌを使ってみました。
eaujeuneはアトピーの人のための化粧水

 

ボトルは清潔感のあるさわやかな感じ♪
清潔感のあるボトルのオージュンヌ

 

こだわりの水と、新成分の白金ナノコロイドをイメージしたデザインなのかな?
敏感肌にオージュンヌ

 

私はアトピーではありませんが少し敏感肌で、特に生理前などにはブツブツと大人ニキビができたり、カサカサになったりします。
その時にオージュンヌを使ってみました。
生理前の不安定な肌に使う化粧水

 

肌にピリピリすることもなく、しっとり馴染みもよくいい感じでした!
アトピーで悩んでいる友達は、どの化粧水を使ってもしみたり合わないので化粧水ジプシーをしている、と言っていましたのでオージュンヌを勧めてみようと思います。
アトピーで悩む人の化粧水

 

アットコスメでもまだオージュンヌの口コミ・感想が出ていませんよね。
私の感想で参考になれば幸いです。

 

質感はすこ〜しとろみのあるローションです。無添加・無香料なのでもちろん香りはありません。
肌につけるととろみがあるのに、浸透力はいいように感じました。
でもオージュンヌは化粧水なので、これ1つだけではどんどん乾燥していきますので美容液又は乳液が必要です。
(私が乾燥肌だからかもしれませんが)

 

オージュンヌをつけて寝て起きた時に、肌の調子がいつもよりイイ感じがしました。
カサカサ感がなく、肌荒れも改善方向に向かっている気がしました。
ファンでのノリが心持ちスムーズでよかったです。

 

アトピー、肌荒れ、カサカサ肌、敏感肌、ゆらぎ肌でお悩みの方、絶対に使ってみてください。↓


 

オージュンヌの詳細はコチラ