暖か ボアルームカバー

暖かボアルームカバー

ベルーナで暖かボアルームカバーを買いました。

 

私は冷え性で足の先がいつも冷たくて困っていました。
歳がアラフォーだからではありませんよ(^_^;)
昔(20代の頃)から冷えていました。冷え性歴は長いですね〜。

 

うちはマンションで、しかも上のほうなので一軒家に比べると部屋の中の温度は高いほうだと思います。
実際、戸建ての実家に行くとブルブルっと震えるくらい寒く、いつも家にいる時と温度差を感じます。
うちに入ってくる友達は、暖房をかけていないのに暖房入れてるみたい、と言います。

 

それでも足が冷えるので、冬は靴下を履き、その上から分厚い靴下まで履いていましたが、寝るときにはつま先が冷たくてなかなか眠れない日々を送っていました。

 

特に、お風呂から上がった後30分以上起きていたら徐々に足が冷たくなっていき、寝るときにはもう一度足湯で足を温めたりしていました。

 



暖か ボアルームカバー(色柄おまかせ) 500円

 

私が買ったときには雪の結晶柄の赤があったのですが、今はご覧のとおり売り切れているようです。
雪の結晶柄はブルー、ライトブルー、パープルの3色のようです。
もう一つの幾何学模様のような柄(何という柄なんでしょうか?)も3色あります。
どれが来るかはお楽しみです。

 

 

ベルーナショッピングでこのボア付きルームシューズ『ボアルームカバー』を見つけたときは飛びつきました。

 

こちらが届いたボアルームカバーです。500円と安いんですよ!
nuku2-1.JPG

 

 

履いてみると、足首まであってあったかいです。
nuku2-2.JPG

 

 

安いので色柄は選べませんでしたが、私が欲しかった赤のボアシューズが届きました(^O^)
nuku2-3.JPG

 

nuku2-4.JPG

 

 

部屋履きなので、底にすべり止めが付いていてグッド!
いつも部屋中を走り回っている私には必需品。
nuku2-6.JPG

 

 

中はもっこもこのボアがたっぷりです。
nuku2-8.JPG

 

ボア付きルームシューズを選ぶ時の私なりの基準は、中にボアがたっぷり付いていて、
丈が足首まであること。
柄が可愛いことでした。

 

まず、楽天やアマゾンでボア付きルームシューズと検索すると、沢山種類が出てくるのですが売り切れているものや形や柄が気に入らないものが多くありました。

 

その中で自分の条件に合ったルームシューズは大体800円〜1200円でした。
少し高いなあと思いながら、ベルーナのサイトを見てみると、この暖か ボアルームカバーを見つけたのです。
値段も500円と安いし、なにより柄が可愛い。もちろん足首まである。
色柄は選べないとのことでしたが、どの柄が来てもいいや、と思い購入しました。

 

でも、一番欲しかったのは赤!(現在は売り切れのようですが)
その赤が来たのでラッキーです!!

 

2012年の冬はマイクロファイバー着る毛布と暖かボアルームカバー、めぐりの十一源で寒さ知らずで過ごせそうです(^O^)

 

やはり、冷えは足元から改善しないといけませんね。
冷えからくる病気や、カラダの不調などもこの歳になると気になりますし。
特に女性は子宮系の病気に冷えは大敵だそうですよ。

 

今年は節電もしなくてはいけないし、なるべくエアコンを使わずに過ごそうと決めています。
寝る時の湯たんぽもかかせません。(どれだけあっためるの〜!!)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村