刺さない鍼アキュライフを使ってみたよ|肩こりに効く医療機器

刺さない鍼アキュライフを使ってみたよ|肩こりに効く医療機器

肩こりにずっと悩んでいるアラフィフ女子です。女子という年齢でもないですが・・・(^_^;)
マッサージ器具も半身浴も姿勢を良くしてもなかなか治らない頑固なコリ。

 

そんな時にささない鍼「アキュライフ」を試させて頂く機会に恵まれましたのでレビューしますね。

 

ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)を詳しく見る

 

ささない鍼アキュライフとは?

アキュライフとは、鍼をささないのに鍼治療ができる一般医療機器です。
痛みに効くツボにこだわらず、痛みを感じる身体の部位に貼ることによって治療ができるのが画期的です。

 

私の最初のイメージでは、ピップエレキバンなどマグネット状になっている痛みに対する治療薬(?)と同じようなものかなあ、と思いました。

 

ささない鍼アキュライフのメカニズムは、金属粒子(鉄、クロム、マンガン、イオウ、リン、珪素、炭素)を身体に接触させることで「圧刺激」と汗や体液などと反応して「酸化(サビ)」を伴う刺激を身体に与え、鍼治療と同等の作用メカニズムでコリや痛みを緩和します。

アキュライフ公式ページより

 

ピップエレキバンなど一般に普及している永久磁石を使用して血行促進を謳う磁気治療器とは違い、磁力を用いていないんです。鍼灸治療に基づいた作用メカニズムで身体の様々な症状を緩和するというから、すごいですね!
だから精密機器などにも影響せず身体のどこにでも貼る事が可能なんですって!

 

ささない鍼アキュライフを使ってみたレビュー・感想

商品が届きました。
こうやって中を出してみると柄が同じなので、どれがどれだか分かんなくなりますね(^_^;)
真ん中のシルバーの入れ物に「ささない鍼アキュライフ」が入っていて、そのシルバーの入れ物が青い封筒に入っていました。
ピンクのやつは、使い方が書いてるリーフレットです。
ささない鍼アキュライフ

 

入っているのはアキュライフの説明書(特許番号も記載されています)、どこでも手軽にできるツボケアの絵入り使い方のリーフレット、10粒入りx15枚のアキュライフ。
アキュライフ同封物全て

 

アキュライフは5枚ずつセットになっていますが、切れ目が入っていて10粒ずつに小分けにして使うことができます。
アキュライフは150粒入り

 

かんたんなツボの絵が書いてあり、気になるところに楽に貼ることができるようになっています。
アキュライフの説明書とツボの絵

 

アキュライフの玉(?)の大きさは、ボールペンの芯の先っちょと同じ位です。
こんな小さい金属で痛みが和らぐの〜?ってちょっと心配するほど。
アキュライフの大きさ

 

材質に鉄、クロム、マンガン、イオウ、リン、珪素、炭素が入っていると書いてあります。
私は金属アレルギーを持っているので、大丈夫かな?
裏面の上の方に書いてありました。
「金属アレルギーの方は、医師と相談の上でご使用ください。」って。
あれれ? それを見ないで私使っていました。でも大丈夫そう。
跡になったり痒くなったりはしませんでしたよ。
アキュライフの使い方

 

とても小さな丸いシールなので、台紙からの剥がし方も丁寧に説明がありました。
テープにある切り込みをひねり、シールの片側を浮かせてから剥がします。
ささない鍼アキュライフの剥がし方

 

私はとにかく肩こりがひどいので、肩に2枚ずつはりました。
いつもは、1週間に1回位ひどーく肩が痛くなっていました。
とにかく肩が張ったようになり、硬くて痛みがハンパないんです。
でもアキュライフを貼るようになってから10日経ってもあれ程痛みや重みを感じていた肩が少し楽になっているんです!
鎖骨の少し下に貼ると良いみたいです。
自分で触ってみて、こっているところや押すと痛気持ちいいところがピンポイントらしいです。
アキュライフを肩に貼ってみた

 

まとめ

私の肩こりには効いています。
毎日パソコンに向かう時間が長くて恐らくストレートネックにもなっているだろうけど、コリがずいぶん楽になり解消しているのです。
同じように悩んでいる人にはおすすめですね。
腰の痛み、脚のむくみなどにもいいと思いますし、健康に敏感な人にオススメの商品です!

 

 

アキュライフには・・・
300粒入り9,539円(税込み)、150粒入り4,903円(税込み)の2種類があります。
300粒入りの方は送料無料なのでお得ですね!
150粒入りの方は、全国一律600円、1点の場合はクロネコDM便も選べます。

 

 

ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)を詳しく見る